まっどさいえんちすと

日本語が苦手なのでブログで練習します。パエリアが大好き

スペイン放浪記~日記を振り返って。

そろそろスペインから帰国して2ヶ月です。まだ忘れられないようで、フラメンコを聞けば、壁が石造りのものに、匂いが情熱の香りに、女性が一層美しく見えます。

 

f:id:keivard:20130602232746j:plain

スペイン放浪一ヶ月、持っていったものはノート、MacBookです。人間、本当に何をする予定もなく、スペインにいると、どんな日記を書くのか、僕は一つそれが楽しみでした。なので、日記のタイトルだけでも今日は紹介させて頂きたいです。

 

1:日本の国旗はなぜ丸が中央に配置されるか

2:お土産屋さんのお姉さんに共通した性格

3:ベルサイユ宮殿の何がすごいのか。別にすごくないのでは

4:笑顔×笑顔=カオス

5:効率のよい観光、その費用対効果

6:アイデアは本当にどこからくるのか

7:お父さんありがとう

8:弱肉強食Phdいらない

9:ダークロマンティック、不安定さをそこに

10:ミサンガマン

11:美しい街並みを誰とみたいのか

12:民族の誇り

13:びっくりするくらい精神崩壊している女子たち

14:スペイン女性と派手に遊んで思う性の感覚

15:人間の認知と生存を根本のところで規定する意味

16:欲しかったのは一つ

17:これが黄金のパエリア

18:パエリアは神の贈り物

19:なぜアートするか、なぜ羨むか。

20:国立陶磁器美術館に閉じ込められて思ったこと

21:選択肢が多いことは繁栄につながるのか

22:人前で踊り狂うことの素晴らしさ

23:人類の進歩

24:気がつかないうちにお世話になっている

25:アンダルシア~女神の思いで

26:震災をスペインで感じる

27:石造りと歴史

28:愛は過度で、むちゃくちゃだよね

29:科学の恩恵と大衆の反逆

30:ピカソ美術館に行って

31:フラメンコあつすぎる

32:土偶とミロ

33:現代アート、なぜ僕が嫌うか

34:シュールレアリスムと愛とバルセロナ

35:狂気の愛、**さんに対する愛の意味不明さ