読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっどさいえんちすと

日本語が苦手なのでブログで練習します。パエリアが大好き

オリーブの国.

 スペインの旅行記の一部を紹介します。自分がアンダルシア地方を訪問した際に、オリーブオイル生産工場を見学したときの話です。

 スペイン人は本当に愉快で、オリーブオイルの効用をお聞きしたとき、生産者の奥さんのデヴィ婦人みたいなお婆さんが「私は45歳よ」としきりに主張していました。他にも「オリーブオイルを車に入れるとハイオクより燃費が良い」とか(これは明らかに嘘)。ましてやオリーブオイルを肌に塗って、「すべすべだよ」とか笑いながら言ってました。(え?てかオイルだからヌルヌルじゃね?)

 まあオリーブオイル生産工場で驚いたのは、オリーブの採取方法と、新鮮なオリーブの色ですね。まずオリーブをオリーブの木から取る必要があるんですが、スペイン人らしく、長さ3mのたたの棒を振り回して、オリーブを地面に落として、それを拾います。「コツはあるんですか?」と聞くと、「縦じゃなくて、横に振るんだよ」とか言われました。ツッコミを入れたかったですが、語学力が着いて来なかったですね。あと新鮮なオリーブオイルの色が、青汁です。取ったオリーブをペースト状にして、遠心分離機でオイルにします。その色が下のような感じです。

f:id:keivard:20101108133508j:plain

 これを「飲め」といわれて、100mlぐらい汲んでもらったんですが、正直5ccで満足でしたね。新鮮な味なんですが、オイル原液飲んでるのは、さすがにキツかったです。オリーブの種類もたくさんあって、(よく聞き取れなかった)、スペインだけでも200種以上あるみたいで、奥が深いですね。ただアルベッキーナという種が主流らしいです。

 

と日記みたいに書きましたがw

いつもお読みくださり、ありがとうございます。